韓国料理の味、趣、哲学の結晶

5千年の歴史を持つ韓国は、古代から近代初めまで王権中心の文化が花開きました。中でも朝鮮時代(1392~1910年)には、品格ある多彩な食文化が形成され、この時期の宮廷料理は、韓国料理固有の味と趣、哲学が込められた食文化の精髄として、重要無形文化財に指定されています。

平等のメッセージが込められた料理

タンピョンチェ

縁豆こんにゃく、牛肉、緑豆芽、セリなどをカンジャンベースのヤンニョムで和え、最後に仕上げ用の飾り物をのせた料理。朝鮮王朝第21代王の英ヨンジョ祖は、各党派の人材を平等に登用する「蕩タンピョンチェク平策」を実施しました。蕩平策の経綸を行う場に登場した蕩平菜は、色とりどりの材料が使われ、味の調和が とれていて、蕩平策を象徴する料理でした。

目も口も楽しませてくれる料理

クジョルパン

満開の花のように美しく味も良いクジョルパンは、「9つに仕切られた器」という意味です。周りの8つに仕切られた容器に8種類の具材を盛り付け、中央の丸い容器には小麦粉を水で溶いてクレープ状に薄く焼いたミルジョンビョンを盛り付けます。まわりの具材を少しずつ取ってミルジョンビョンで包んで食べると、9つの味が一つに調和し豊かな味わいが感じられます。

長寿を願いながら食べるメニュー

テハチム

大正海老をさっと茹でて、味付けした牛肉を大正海老の切り込みにいれた後、シイタケ、イワタケ、錦糸卵、糸唐辛子などを飾り具材としてのせて蒸した料理。韓国で「海の老人」といわれる海老は、長寿を象徴し吉兆を表します。

牛肉の柔らかい風味が絶品

ノビアニ

牛肉のヒレやロースを薄切りにして切り目を入れ、カンジャン、ネギ、ニンニク、生姜汁などで味付けをします。さらに梨汁を加えて20分ほど寝かし、肉質を柔らかくして風味を加えてから、平たくして焼きます。柔らかくて美味しいノビアニは、子供やお年寄りも食べやすく人気のメニューです。

深くて風味豊かな牛乳入りの滋養食

タラクチュク

細かく砕いた米粉を牛乳と混ぜて炊いた柔らかいお粥。朝鮮時代の牛乳は貴重な食材で、寒くなると王の専属医が、王の健康のためにタラクチュクを処方したと言われています。

神仙が楽しむ鍋料理

シンソンロ

「神仙が楽しむ料理」という意味のシンソンロは、「口を喜ばせる寄せ鍋」という意味で「悦ヨルグジャタン口子湯」とも呼ばれます。真ん中の火筒に炭を入れることができる鍋に牛肉や各種魚介類、色とりどりの野菜を入れ、だし汁を注いでその場で煮ながら食べます。材料だけでも25種類あり、調理時間も長くかかる最高級の料理です。

Tip: 宮中飲食研究院

韓国の重要無形文化財である朝鮮王朝宮廷料理を研究・伝授している専門研究院。朝鮮王朝厨房尚宮の伝統を引き継いでおり、国内外で活躍しています。品格ある各種朝鮮王朝宮廷料理体験プログラムを運営しています。

02-3673-1122~1123

www.food.co.kr

ソウル市鐘路区チャンドックン5ギル16

게시물에 사용한 사진의 저작권은 촬영자가 보유하고 있으며, 무단 사용은 금지되어 있습니다.
The copyright of the photo used in the posting is held by the photographer, and it is prohibited to use it without permission.

0개의 댓글

댓글을 남겨주세요