韓国は儒教の影響が強く残っているため、日常生活においても目上の人 を敬うことを基本的な礼儀と見なしています。 目上の人を敬い、他人を思う 気持ちは韓国長年の伝統です。

大人を敬う

食事をする時は、目上の人が箸を取った後に 食べ始め、目上の人の食事が終わらないうち に箸を置いたり、逆に目上の人より遅く食べな いように気をつけます。 お酒の席では、目上の 人がいる反対方向に顔をそむけるようにして 飲みます。

静かに食べる

食事をする時に音を出すのは失礼にあたり ます。 スープを飲んだり麺を食べる時も音を 出さないように気をつけ、口の中に食べ物が ある時は話さないようにします。 茶碗などの 食器は手に持たずテーブルに置いたまま食 べ、話し声も大きくならないようにします。 遠 い所にあるおかずは、隣りの人に取ってもら います。

きれいに食べる

自分が使ったスプーンでおかずをかき回した りせず、きれいに食べます。 肉や魚の骨など は、隣りの人に見えないように紙に包んで捨 てます。 食事中に咳やくしゃみが出そうになっ たら顔を横にそむけ、手やハンカチで口を覆 いましょう。

正しいスプーンの使い方

韓国では食事の際にごはんやスープ類はス プーンを、キムチやナムルなどのおかず類を食 べる時は箸を使います。 食器類はテーブルの上に置いたまま食べ、 日 本のようにお茶碗などを持って食べることは マナー違反になるので注意が必要です。

正しい箸の使い方

1.箸一本は親指の内側と4番目の指に触れるようにキャッチします。

2.別の箸一つは人差し指と中指の間に挟んで、親指で押してキャッチします。

3.人差し指と中指の間に挟んで親指で押して箸を動かす。

4.親指で軽くダンまま、人差し指と中指だけを使用して自由に動くようにする。

게시물에 사용한 사진의 저작권은 촬영자가 보유하고 있으며, 무단 사용은 금지되어 있습니다.
The copyright of the photo used in the posting is held by the photographer, and it is prohibited to use it without permission.

0개의 댓글

댓글을 남겨주세요