1コース青南台ツアー

旧大統領別荘、青南台大統領の道散策

大清湖に囲まれた清州の観光名所のうち、真っ先に思い浮かぶのが青南台です。大清ダム付近約55万坪の敷地に建てられた旧大統領の別荘が直接見られるユニークな観光地で、季節ごとに色を変える大統領の道を歩いた後、近くの文義文化財団地を観光し、清州の自然に浸る時間を持ってみましょう。
① 青南台(→20分)
② 文義文化財団地(→10分)
③ 大清ダム展望台(→20分)
④ 高宣斎

 青南台

「暖かい南の青瓦台」と呼ばれる青南台は、清風湖畔に位置する旧大統領別荘です。1983年に建てられ、20年ぶりに開放された場所で、大統領が休暇を過ごした秘密の空間が垣間見られるため人気です。5人の大統領専用スペースとして使用された本館と、大統領執務体験フォトゾーンがある大統領記念館(別館)をはじめ、五角亭、ゴルフ場、養魚場など様々な施設を備えています。特に、歴代大統領の名前が付けられた合計13.5kmの散策路は、満開の野生の花と樹木が調和し、区間ごとに違った風景を醸し出します。

住所
清州市上党区文義面青南台ギル646
電話
043-257-5080
時間
09:00~18:00(12月~1月は17時まで)
月曜日休館
ウェブサイトchnam.chungbuk.go.kr
入場
大人 5,000ウォン

 文義文化財団地

文義文化財団地は1980年に大清ダムが建設され、水没した文義村にあった古宅と重要文化財を移転・復元した場所です。城郭のような入口の養性門を過ぎると、3万坪の敷地に朝鮮時代の官衙の文山館(1666年建立)と両班家屋、民家、鍛冶屋などが再現されています。団地内の展望台付近には、大清湖美術館と野外彫刻公園が一緒にあり、感性まで満たしてくれます。

住所
清州市上党区文義面大清湖畔路721
電話
043-201-0915
時間
09:00~20:00(10月~4月は18時まで)
月曜日休館
入場
大人1,000ウォン

 大清ダム展望台

韓国で3番目に規模の大きい大清湖は、錦江中流に建設された大清ダムによって形成された人工湖です。忠清圏の重要な水源であり、大統領の別荘が建設されるほど景観が秀麗なため、多くの人々が訪れます。大清ダム展望台に向かう道はかなり有名なドライブコースで、青い湖畔に沿って緑豊かな街路樹のトンネルがずっと続きます。あずまやの懸岩亭がある展望台で、山裾に囲まれた大清湖の風景を写真に収めてみましょう。

住所
清州市上党区文義面大清湖畔路206 懸岩亭休憩所

 高宣斎

1861年(哲宗12)に建てられた古宅には、誰もが魅了される伝統韓屋ならではの快適さがあります。多く施す家という意味の「高宣斎」の標識がかかった入口を過ぎると、庭園に囲まれた「母屋」で茶道体験ができます。昔から客を迎えていた門屋で1泊しても良いでしょう。古宅に咲く樹齢300年以上のムラサキツリバナとカリン、イブキが風情を加えます。

住所
清州市上党区南一面ウィッコブントギル33-15

2コースK-カルチャーロードツアー

グローバルアーティストBTSのMV撮影地はどこ?

世界中の韓流ファンをときめかせる清州の最もホットなスポットがすべて集まりました。昔の煙草製造廠が文化芸術空間に変身した文化製造廠CはBTS、EXOなどK-popアーティスト常連のMV撮影スポットで、独特の感性を持つフォトゾーンが多くあります。韓国の人気ドラマのロケ地やカフ ェ通り展望台があるスアムコル壁画村まで、お楽しみは続きます。
① 文化製造廠C(→5分)
② スアムコル壁画村(→5分)
③ キム・スヒョンドラマアートホール(→5分)
④ 清州郷校(→25分)
⑤ 井北洞土城

 文化製造廠C

昔の煙草製造廠を改造した文化製造廠Cは、文化製造廠本館と国立現代美術館清州館、東部倉庫を網羅する複合文化空間です。建物の外壁にそびえる煙突をはじめ、建物のあちこちに過去のタバコ工場だった跡が残り、歴史的にも高く評価されています。特に、韓国初の収蔵型美術館の国立現代美術館清州と、BTSの「NOT TODAY」MV撮影地として知られる東部倉庫は、芸術家と交感する場であり、素敵なフォトゾーンです。

住所
清州市清原区上党路314 清州先端文化産業団地
時間
国立現代美術館清州 10:00~18:00(月曜休館)
東部倉庫 10:00~22:00(土曜日は17時まで)
TIP
文化製造廠本館は地上5階建ての建物で、韓国工芸館ミュージアムショップ&カフェ、ショッピングモール、企画展示が開催されるギャラリー、クラフト体験館、オープン図書館を備え、体験とくつろぎが楽しい空間です。

 スアムコル壁画村

清州で指折りの人気観光スポットのスアムコルは、元々韓国戦争以降に避難民が定着した山村でした。 2007年、地域美術作家の手によってスアムコル壁画村が誕生し、人気ドラマ・映画の撮影地として知られるようになってより有名になりました。ドラマ『製パン王キム・タック(2010)』の主人公タック(ユン・シユン)がパンを作っていたパルボンベーカリーや、夕日が沈むころカフェ通り展望台に上がると見える清州市内の美しい景色も見どころです。

住所
清州市上党区寿洞路15-4

 キム・スヒョンドラマアートホール

韓国ドラマの巨匠、脚本家キム・スヒョン(1943~)の名前を冠したドラマアートホールは、地上3階規模の建物で、2020年にオープンしました。キム作家が書いた小説、ドラマなどの主要作品を映像とパネルで見学でき、作家自身が選んだ韓国ドラマの名場面が映像で見られます。ギフトショップやカフェもあり、ちょっとした一休みにもぴったりです。

住所
清州市上党区牛岩山路41番ギル21-1
電話
043-225-9262
時間
10:00~18:00
ウェブサイトkimsoohyundrama.org

 清州郷校

清州郷校は、高麗成宗6年(987年)に創建されたと推定される国立教育機関です。郷校正門の外三門を過ぎると、かつて儒生が勉強していた明倫堂があり、その後ろに孔子と昔の聖賢の位牌を祀り、祭祀を執り行った大成殿があります。現在は、明倫堂の庭で伝統婚礼が開かれたり、ソンビ文化体験とマナー教育の場として活用されています。

住所
清州市上党区大成路122番ギル81
電話
043-253-3365
時間
10:00~17:00
TIP
外三門に出入りする時は、なるべく右端の階段を上がりまし ょう。真ん中の道は、神道(祠堂に祭られた神が通る道)のため立入が禁止されています。

 井北洞土城

赤く染まった夕焼けをバックに、土城の上に立つ松の風景が有名なスポットです。清州美湖川沿いの平野に位置する井北洞土城(史跡第415号)は、三国時代に築城されたものと推定されます。夕暮れ時にパステルトーンで広がる夕焼けと松の木、人の影が調和して素晴らしい風景写真が撮れます。

住所
清州市清原区井北洞351-1
TIP
団体バスで移動不可

3コース城内道ショッピングツアー

城内道ロデオ通りショッピング&サムギョプサルモクバンを楽しむ

清州市で最もにぎやかなエリアの城内道には、清州邑城があった清州の中心に12種類の有・無形文化財があちこちで見られます。城内道ツアーは清州中央公園からスタート。若さあふれるロデオ通りでショッピングを楽しみ、西門市場サムギョプサル通りで清州式醤油サムギョプサルの味を堪能しましょう。
① 六街総合市場(→5分)
② 清州中央公園&龍頭寺址鉄幢竿(→5分)
③ 城内道ロデオ通り(→5分)
④ 城内道トッポッキツアー(→5分)
⑤ 西門市場サムギョプサル通り

 六街総合市場

韓屋屋根のスタイルの正面玄関が美しい六街総合市場は、清州の歴史と共に歩んできた伝統市場です。農水産物と衣類、薬剤や雑貨などを販売するテーマ通りに1,200以上の店舗が集まっています。グルメ横丁には、その場でこんがり焼いたチヂミや五色のおいしそうな餅、豚足や餃子など珍味がたくさんあります。

住所
清州市上党区青南路2197番ギル46

 清州中央公園&龍頭寺址鉄幢竿

旧清州邑城があった場所に造成された公園で、樹齢900年のイチョウ「鴨脚樹」が風情を加える市民の憩いの空間です。旧清州官衙の楼閣だった望仙楼、壬辰倭乱当時の戦跡碑など数多くの歴史遺産が集まっています。通りの真ん中にそびえ立つ龍頭寺址鉄幢竿(国宝第41号)も見どころです。

清州中央公園 清州市上党区上党路55番ギル33
龍頭寺址鉄幢竿 州市上党区南門路2街48-19

 城内道ロデオ通り

清州城内道は、ソウルの明洞に似た活気あふれる繁華街で、有名ブランド店やコスパの良い服屋が多く、ショ ッピングにぴったりです。映画館やカフェ、グルメだけでなく、韓国で流行の部屋脱出カフェやコインカラオケもあり、夜遅くまで賑わいます。

住所
清州市上党区北門路1街社稷大路362番ギル

 城内道トッポッキツアー

清州中央公園前の城内道入口に入ると、甘辛い味がやみつきになるトッポッキ店が簡単に見つかります。1976年から3代が経営する店は、天ぷらと柔らかい小麦粉餅が一緒に出され、千切り生キャベツが特徴の店は、コシが強い米餅とよく合う味に特色があります。

住所
清州市上党区南門路2街
価格
ッポッキ:3,000~3,500ウォン
各種天ぷら(1個あたり):700~2,500ウォン
スンデ:3,000~3,500ウォン

 西門市場サムギョプサル通り

韓国人の外食メニューとして最高のサムギョプサルが、清州式スタイルでおいしく楽しめるエリアです。良質の厚切り生豚肉が出され、他の地域とは異なり鉄板に乗せる前に各種韓方薬を煎じた醤油に軽く漬け、焼いて食べます。こんがり焼けたサムギョプサルと千切りネギの和え物を添えて食べてみましょう。

住所
清州市上党区西門洞124
価格
サムギョプサル(200g):10,000ウォン
TIP
毎年3月3日には、西門市場サムギョプサルデーフェステ ィバルが開かれます。
Writer by Shin young | Photo by KTO
Client KTO | Production D.gram(K-Style Healing Glocal Tour) ⓒdgram.co.kr All Rights Reserved.
게시물에 사용한 사진의 저작권은 촬영자가 보유하고 있으며, 무단 사용은 금지되어 있습니다.
The copyright of the photo used in the posting is held by the photographer, and it is prohibited to use it without permission.

0개의 댓글

댓글을 남겨주세요