清州フード

「肉厚の生の豚肉を醤油ソースに軽く漬けて鉄板に焼いた後、ローカルおすすめの組み合わせで食べてみましょう。サムギョプサル焼きと千切りネギの和え物、熟成キムチをのせて一口で食べると最高です。」

西門市場サムギョプサル通り

西門市場に入った瞬間から、サムギョプサル通りで肉を焼くにおいが漂います。清州式醤油サムギョプサルは、生豚肉を鉄板に直接焼いて食べるのではなく、韓方薬を煎じた醤油ソースに漬けて焼くのがポイントです。ほのかなタレが染みたサムギョプサル焼きの香ばしい肉汁と風味を楽しんでみましょう。

韓方入り鴨肉の水炊き

サムゲタンと共に夏の代表保養食の韓方入り鴨肉の水炊きは、気力を補充して活力を取り戻してくれる料理です。作る過程も真心がいっぱいつまっています。キバナオギ、ニホントウキ、ハリギリなどの韓方薬を入れて長時間煎じた薬水を圧力鍋に入れた後、手入れした生鴨肉と栗、高麗人蔘、ナツメ、ニンニク、銀杏を一緒に入れて煮込みます。韓方の香りがしみ込んだ濃厚なスープと、さっぱりしてコシのある鴨肉の味が絶妙です。水炊きスープにもち米を入れて煮て食べるお粥も珍味です。

どじょうスープ

韓国人に人気のオールシーズン保養食で、どじょうをじっくり煮込んでこした濃厚スープにニラや白菜、エゴマの葉など様々な野菜と味噌ダレを入れて茹でます。骨と内臓を丸ごと茹で、タンパク質とカルシウムが豊富です。

豚の背骨入りカムジャタン

じっくり煮込んだ豚の背骨とジャガイモ、大根の干し菜、白菜などを一度に混ぜて煮出した濃く香ばしい味が絶品です。骨についたやわらかい肉をとって食べた後は、ラーメンやすいとんを追加したり、残ったスープにご飯を炒めて食べてみましょう。

清州韓定食

清州で生産された有機米飯と地域特産物を材料にした20種類のコース料理が出てきます。牛カルビの蒸し物と三色チヂミをはじめ、どんぐりこんにゃくの和え物、蔓人蔘焼きなど、様々な山菜料理が調和して、自然のままの味が伝わります。

ゆで鴨肉釜飯定食

不飽和脂肪酸が豊富で、気力回復を助けるゆで鴨肉は、油が少なく滑らかな食感が特徴です。定食を注文すると、ゆで鴨肉とニラの和え物、包み野菜と一緒にあたたかい釜飯と豆腐入りチョングクチャン、各種おかずが一緒に出てきます。

清州フェスティバル

5月-6月

世宗大王と椒井湧水祭り

世界3大ミネラルウォーターの椒井湧水と、眼を治療するために椒井行宮に滞在した世宗大王の物語をモチーフにしたお祭りです。お祭りのハイライト「世宗大王御駕行列」と共に、朝鮮時代の椒水里村を再現したお祭り会場で30種類以上の体験イベントが行われます。

住所
椒井文化公園
清州市清原区内秀邑椒井薬水路851
電話
043-201-2093
ウェブサイトchojeong.cjsisul.or.kr
8月

清州文化財夜行

月の明るい夜、清州原都心一帯の文化財を観覧し、朝鮮と近・現代を行き来する時間旅行を楽しむ夜間文化プログラムです。スタンプミッションツアーや朝鮮時代の韓服体験など、毎年新しい体験プログラムが行われます。

住所
清州市上党区城アン路一帯
TIP
中央公園 » 鉄幢竿 » 清寧閣 » 城内道 » 北門路 » 青少年広場 » 旧清州歴史公園
電話
043-219-1015
時間
18:00~23:00
ウェブサイトwww.cjculturenight.org
8月

青南台JAZZTONIC

自由なジャズの旋律が響き渡る美しい青南台の景色を背景に、様々な芸術が共存するジャズフェスティバルです。国内外のジャズミュージシャンによる素晴らしい公演が見られ、毎年ユニークなテーマのアートワークとトルクコンサートも開かれます。

住所
青南台一帯
清州市上党区文義面青南台ギル646
電話
043-279-3756
ウェブサイトwww.jazztonicfestival.com
9月

直指コリア国際フェスティバル

現存する世界最古の金属活字本「直指」の価値を知らせるため、2年ごとに開かれるグローバル文化祭りです。 2020年には「直指、記憶を超えて想像」をテーマに、高麗時代の活版印刷術を受け継いだ「活字の国、朝鮮」特別展が開かれ、金属活字の鋳造・組版体験もできます。

住所
古印刷博物館 清州市興徳区直指大路713
芸術の殿堂 清州西原区興徳路69
電話
043-201-4382
ウェブサイトwww.jikjikorea.com
9月

清州邑城祭り

1592年の壬辰倭乱当時、義兵・僧兵が力を合わせて日本軍に陥落した清州城を奪還したことを記念する行事です。吹打隊を先頭にした市民参加パレ ードと、清州城の奪還戦闘シーンを再現したパフォーマンスが行われます。伝統婚礼行事やマダン劇「鴨脚樹物語」も見どころです。

住所
清州中央公園一帯
清州市上党区上党路55番ギル33
電話
043-265-3624
10月

青南台菊まつり

秋の風に乗ったほのかな菊の香りに包まれた旧大統領別荘の青南台を訪れてみましょう。お祭り会場の主役は、色鮮やかに見事に咲いた菊で、あちこちに飾られた菊オブジェの前は自然とフォトゾーンになります。菊茶の試飲、木工体験もできます。

住所
青南台一帯
清州市上党区文義面青南台ギル646
電話
043-257-5080

清州ホテル

「清州高速バスターミナル周辺に観光ホテルやブティックホテルが集まっていて、ゆったりとした清州市内観光が楽しめます。椒井行宮に立ち寄ったら、炭酸サウナで疲れを癒しましょう」

グランドプラザ清州ホテル

地上21階、328室の客室を備えた中部圏唯一の5つ星ホテルです。大型宴会場と4つのレストランとバーをはじめ、屋内プール、サウナ、免税店などが利用できます。

住所
清州市上党区明岩路293番ギル45
電話
043-290-1000
ウェブサイトwww.grandplaza.co.kr

清州ナムホテル

コッテ山裾の清浄な自然の中、ユニークなヒーリングスペースを持ったホテルです。47室ある客室のうち、床オンドルシステムを備えた部屋が特徴で、清州ランド、国立清州博物館が近くにあります。上党山城古道も散策できます。

住所
清州市上党区明岩路293番ギル45
電話
043-253-6666
ウェブサイトwww.namoohotel.com

ギャラリー観光ホテル

ハイニックス半導体と清州産業団地の近くにあるホテルで、清州の繁華街の忠北大とも近くにあります。別途応接空間があるギャラリースイート、快適なオンドルなど各種部屋タイプが選択でき、スポーツセンターやビジネスセンターも整 っています。

住所
清州市興徳区直指大路607
電話
043-267-1121
ウェブサイトwww.newgalleryhotel.com

ザ・マークホテル

2019年に改装し、設備が快適で清州高速バスターミナルから徒歩5分の距離にあり便利です。スタンダードルームからVVIP(オンドル)まで5つの部屋のタイプがあり、すべての部屋には空気清浄機とスタイラー、75インチTVが完備されています。

住所
清州市興徳区街路樹路1164番ギル41-34
電話
043-238-3344
ウェブサイトwww.themarkhotel.co.kr

椒井薬水世宗スパテル

世界3大炭酸ミネラルウォーターの源泉でサウナが楽しめ、脚光を浴びているスポットです。洋室とオンドルタイプの部屋に泊まり、ミネラルウォーターサウナと韓国式黄土汗蒸幕、オーク火釜サウナが体験できます。屋外露天風呂とヒーリングカフェも備えています。

住所
清州市清原区内秀邑新基椒井路699
電話
043-213-2332
ウェブサイトwww.cjspatel.co.kr

清州ホテルミューゼオ

クラシックでモダンな外観が特徴の3つ星ブティックホテルです。ギャラリーのような客室、トレンディなダイニングが楽しめるレストランがあり、屋上・屋外プールが利用できます。清州高速バスターミナルから徒歩5分の距離にあります。

住所
清州市興徳区街路樹路1164番ギル41-20
電話
043-267-3200
ウェブサイトwww.hotelmuseo.co.kr

ニューベラ観光ホテル

清州高速バスターミナルの隣に位置するホテルで、51の禁煙ルームを備え、アメリカンスタイルの朝食が楽しめます。また、ターミナルへの無料送迎サービスがあり、フロントは24時間営業です。近くの観光スポットには、興徳寺址と清州古印刷博物館があります。

住所
清州市興徳区豊年路193番ギル32
電話
043-235-8181
ウェブサイトwww.newvera.co.kr
Writer by Shin young | Photo by KTO
Client KTO | Production D.gram(K-Style Healing Glocal Tour) ⓒdgram.co.kr All Rights Reserved.
게시물에 사용한 사진의 저작권은 촬영자가 보유하고 있으며, 무단 사용은 금지되어 있습니다.
The copyright of the photo used in the posting is held by the photographer, and it is prohibited to use it without permission.

0개의 댓글

댓글을 남겨주세요